子供の肥満予防、肥満解消、情緒の安定など子供の心と体の健全な発育は食から始まります。子供の食は親が守ります!
当ブログ推薦の食育講座はこちら

2007年09月12日

幼児期の肥満解消は食事制限!?

Q.A君は食欲旺盛で、好き嫌いががなく見ていても気持ちのいいくらいの食べっぷりです。しかし、このごろ少し太り気味に。食べることが一番大好きな子だけに、食事制限はかわいそうです。なにかよい肥満解消法がありますか?

A.体重を減らすのではなく、現状の体重を維持しましょう。

幼児の場合は、体重を減らすのではなく、維持するように努力するだけで十分です。これからどんどん身長は伸びていきますから、体重が同じなら肥満度はどんどん下がっていきます。

ただ、体重が増え続けるようでしたら、まずは家庭での食事の見直しをしてください。動物性脂肪を減らして、野菜類を多く摂るようにしましょう。カロリーを控えめにすれば、満足感の得られる量を食べることができます。その際、味付けは薄めにしてください。味が濃いとどうしても食べ過ぎてしまいます。

そして、テレビを見たり、テレビゲームをするだけでなく、できるだけ体を動かす遊びをすることも大事です。

☆肥満を予防するための幼児の食事
・いろいろな食品をバランスよく
・味は薄め
・甘いものは控えめに
・カルシウムを十分に
・食物繊維の多い食品を十分に
・かみごたえのあるものも。たくさん噛むと満腹中枢が刺激されて、満腹感が得られます。
・偏食しない
・味付けをおいしく
・間食の時間をしっかり決める
・食卓には空腹で向かう
・食卓を楽しく
・大皿から取り分けるのではなく、1人分を盛り付ける
posted by doki at 23:15| 子供の肥満Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。